What's New

ゲン担ぎとは

受験生、保護者、教育関係者の皆さま、こんにちは!
関西進学ウェブ事務局です 。


「ゲン担ぎ」ってご存知ですか?


「ゲン担ぎ」とは「良い結果になることを願って行う行為や行動」のことです。例えば、受験前に「合格できますように」という願いを込めてトンカツを食べたり、タコ(オクトパス)を机に置いたりすると思います。これがゲン担ぎです。

 ゲン担ぎの「ゲン」は仏教用語で「験」と書き、仏教の修行を積んだ後に得られる効果や効き目のことです。仏教の修行を積んだことで得られるものとして大変縁起がいいとされ、「験」が当てられているとの説もあります。勉強を頑張り続けた結果、受「験」して合格を得られる受験勉強とも似ていますね!

有名な「ゲン担ぎ」としては、先ほど例にも出しました「トンカツを食べること」や「タコ(オクトパス)を置くこと」の他にも、「おむすびを食べること」、「伊予柑を食べること」などたくさんあります。来週からは不定期で有名なゲン担ぎについての解説や最新ゲン担ぎグッズの紹介、合格祈願でご利益のある神社をご紹介していきますのでお楽しみに!

TOP